なにかが試される! | 金崎夢生オフィシャルウェブサイト

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

SEASON 13

NO-IMAGE
SEASON 13

なにかが試される!

広島戦、どうなんでしょうか?試合運びとしては作戦通りだったような気がしますが負けてしまいました。前半は両チームともに失点はしたくないという展開で、後半戦ギアーをあげて攻撃に出たのは鳥栖だったように思います。あの攻撃の時間帯に得点できればよかったのですが、その後のフリーキックからの失点でした。オフサイド!と誰もが叫びたくなりましたが、これがサッカーなのでしょう。これで、再び最下位のようですが、順位はともかくそろそろチームとしての次の引き出しが求められているようです。前線のプレスからのハードワークという言葉もそろそろ賞味期限が切れてきています。再びチームを活性化させてくれる何かが求められますが、そのピースは一体何なのでしょうか!言葉なのか、モノなのか、人なのか、宝くじみたいなかけなのか、そして登るべき山は見つけられるのか?

一覧ページへ戻る
<< 2点目!
お互いに譲らずの勝ち点1! >>
PAGETOP
ページトップヘ